アイドリングストップのデメリット!アイストキャンセラー!

030-自動車とバイク

自動車の使用頻度が、チョイ乗りでストップアンドゴーが多い場合は、アイドリングストップがデメリットとなる場合も!

アイドリングストップは、5秒以上じゃないとエンジン再始動時の燃料消費の方が多い!

さらに、バッテリー、オルタネーター、スターターモーターの劣化も速く、部品交換や修理のサイクルが早くなり、結果的にコスト高となる場合も有り!

スポンサーリンク

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

アイドリングストップキャンセラー!

普段の自動車の使い方が、チョイ乗りがメインでストップアンドゴーが多い方は、アイドリングストップキャンセラーを付けましょう!

アイドリングストップキャンセラーを付けても車検に問題ありません。

また、通常と反対の動作になるだけなので、 アイドリングストップスイッを押せば、 アイドリングストップを作動させる事もできます!

管理人の自動車関連記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました